酔生夢死
お酒も好きな筆者の食べ歩き・飲み歩きのリスト。


プロフィール

はりねずみ

  • Author:はりねずみ
  • 飲み・食べ歩き。量(飲食共に)に限りが出てきたので、クオリティを追求することを心がけています。
    文中にある飲み量の目安は、ビール1杯+日本酒3合[ワインなら半本、焼酎・泡盛はロック3-4杯]+αでしょうか。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マッシュルーム
(恵比寿) きのこ。そしてワイン。お店の名前通りきのこ料理(見たことも無い天然きのこの数々…)がスペシャリテですが、それ以外のメニューも。ワインはリーズナブル、きのこはおいしい、デザートも絶品ということの無いお店。サービスもフレンドリーで丁寧。1万円+であとはワイン次第でしょうか。ワインリストもブルゴーニュを中心にオーソドックスなよい銘柄が並んでいます。きのこづくしコースは気合の品々が出てくる食べ甲斐のあるものですが、量がかなりしっかり目なので女性は要注意。

ぐるなびのページ
http://r.gnavi.co.jp/g141200/

スポンサーサイト

レスプリ・ミタニ
(恵比寿) 基本はおまかせ、のお店。ここは、おいしいものをゆったり食べるぞ、という気分で出かけていくお店。お店のアプローチはすっきりお洒落で、中はそう広くはないのですがサービスがよいのでくつろげる感じ(隣の席と近いこともあり、無粋なビジネス向きではありません)。お料理は、前菜、魚、肉、チーズORフルーツという組み立てで、その日のどのタイミングかによってメインの選択肢が変わります。お料理の説明はとても丁寧。ワインリストはフランス・ブルゴーニュが中心のたいへんリーズナブルなもの。リストだけで頼むには知識が必要ですが、聞けば説明は丁寧です。1.3万円(ベイシェビル1996年。他のワインもそうですがリーズナブルなお値段です)のワインを一人半本あて、フルコースで一人2万円弱でしたが、おそらくお料理の内容によってお値段は変わるのでしょう。

Brutusのページ
http://www.brutusonline.com/brutus/regulars/gourman/shop.jsp?issue=428&backTo=list.jsp




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。