酔生夢死
お酒も好きな筆者の食べ歩き・飲み歩きのリスト。


プロフィール

はりねずみ

  • Author:はりねずみ
  • 飲み・食べ歩き。量(飲食共に)に限りが出てきたので、クオリティを追求することを心がけています。
    文中にある飲み量の目安は、ビール1杯+日本酒3合[ワインなら半本、焼酎・泡盛はロック3-4杯]+αでしょうか。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フェア・ドマ
(日本橋) ジェノヴァ料理のお店。日本橋にあっては貴重な本格イタリアン。しかも文句なしに美味。港町ジェノヴァだから、魚料理は絶品。もっとも有名なジェノヴェーゼ(バジリコと松の実をベースにした)ソースのパスタも、しっかりした味付けの本物が食べられます。ディナーでは、本日のお勧め食材のメニューが別に用意されていますが、季節の食材やシェフこだわりの仕入れがリストオン。
できれば、酒飲みとでかけましょう。この料理でワインが進まないのは、お店にも申し訳ない感じ。値段はワイン次第。あ、デザートのスペースをお忘れなく!食後のリモンチェッロ(自家製)・グラッパ(コレクションがあります)も。
<追記>季節の食材を取り入れるのが本当に上手なこのお店、秋はきのことフォアグラがお勧めです。

毎日のランチ・メニューが載るブログ
http://81320735.at.webry.info/
ホームページ
http://www.k3.dion.ne.jp/~feadoma/

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

キャトリエム
(日本橋) コレドのフレンチ。ビジネスランチに使えます(同業者が回りにいないかどうかのチェックは必要かもしれませんが)。1000円台のランチコースは、味も良く(さすがはレカン)量も手ごろ。夜は、ワインリストがおもしろいお店。昼同様お料理のクオリティもよいのですが、ワインは必ずしもフランスに限っていないようで、バラエティがあります。値段はワイン次第ですね。一人6千円~、というところでしょうか。

http://www.lecringinza.co.jp/4eme/index.html


江戸屋
(日本橋) 新潟名物へぎそばのお店。新潟にあるお店の姉妹店だそうですが、箱ざるに綺麗に乗ってくるおそばはとってもおいしいです。お昼ならてんぷらとおそばで。夜はお魚とお酒がおいしいので、おそばの余地を残しつつ楽しみましょう。日本酒の品揃えはなかなかですが、きちんとお蕎麦もたべて、飲みすぎなければ5000円かからないかな。海草(ふのり)をつなぎにつかって、緑色の濃いへぎそばもありますが、ここのはそうでもありません。のど越しのよいおそばでお気に入り。店内はトラディショナルでおじ様向けの雰囲気です。

ぐるなびのサイト
http://r.gnavi.co.jp/g185130/



もつ壱
(日本橋) 新しいお店。安くておいしい。近隣のモツ好きの方は、ぜひ。お店はあまり広くなく、メニューの数も多いとはいえませんが、鮮度もよくお買い得なモツ鍋や焼き物が食べられます。結構飲んでもひとり5000円はハードル高いかなあ。モツ鍋(二人分より)・おつまみ・焼酎(これも銘柄数はそう多くないのですが、気合の品揃えでとっても良いリストです)で3-4千円でしょうか。注意:辛みそ味のお鍋はとっても辛かったです。辛味の苦手な方は、調節を依頼したほうがよいでしょう。

東京グルメのページ
http://gourmet.livedoor.com/item/100/T23967/


はんなりや
(日本橋) 京都小料理やさん。ご主人は京都の方で、はんなりした京都弁と共に本格京料理で迎えてくれます。大皿に盛ったおばんざい、季節の素材(京都は季節物をことさら大事にしますよね。さすがに宮廷行事の決まりごとが、市井にも広がり現代にも伝わるお土地柄です)、定番の棒ずしやおじゃこのご飯。お昼の定食にもなっている出し巻き卵も、ふわふわでおいしい。…とつい食べ過ぎてしまいます。日本酒も吟味してあり、焼酎もあります。最近個室も増えたて接待での使い勝手もさらによくなり、うかがう頻度が上がりました。お値段はどのくらい飲むかによります。私の飲む量ですと1万円コースですが、ほどほどであればそんなにはかかりません。ご主人をはじめとするお店の方の応対も◎。

ぐるなびのページ
http://r.gnavi.co.jp/a238500/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。