酔生夢死
お酒も好きな筆者の食べ歩き・飲み歩きのリスト。


プロフィール

はりねずみ

  • Author:はりねずみ
  • 飲み・食べ歩き。量(飲食共に)に限りが出てきたので、クオリティを追求することを心がけています。
    文中にある飲み量の目安は、ビール1杯+日本酒3合[ワインなら半本、焼酎・泡盛はロック3-4杯]+αでしょうか。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エピセ
(横浜) 元町のヌーベル・シノワ。西麻布にあったお店が中華街から程近いロケーションへの移転。エピセ(スパイス)を名乗るだけあって、当然スパイス使いには自信を持っているのでしょう―おいしいです。フレンチっぽいヌーベルシノワというより、和の調味料がブレンドされた洋皿仕立てのチャイナという複雑な感じ。で、素直にとてもおいしい。一皿ずつはそう多くないので、少人数でも大丈夫。ワインとあわせても、紹興酒とあわせても。7千~1万円(ワイン次第で+α)でしょうか。

元町ガイド
http://www.motomachi.or.jp/html/SSG_pop.php?item_no=1587

スポンサーサイト

フェア・ドマ
(日本橋) ジェノヴァ料理のお店。日本橋にあっては貴重な本格イタリアン。しかも文句なしに美味。港町ジェノヴァだから、魚料理は絶品。もっとも有名なジェノヴェーゼ(バジリコと松の実をベースにした)ソースのパスタも、しっかりした味付けの本物が食べられます。ディナーでは、本日のお勧め食材のメニューが別に用意されていますが、季節の食材やシェフこだわりの仕入れがリストオン。
できれば、酒飲みとでかけましょう。この料理でワインが進まないのは、お店にも申し訳ない感じ。値段はワイン次第。あ、デザートのスペースをお忘れなく!食後のリモンチェッロ(自家製)・グラッパ(コレクションがあります)も。
<追記>季節の食材を取り入れるのが本当に上手なこのお店、秋はきのことフォアグラがお勧めです。

毎日のランチ・メニューが載るブログ
http://81320735.at.webry.info/
ホームページ
http://www.k3.dion.ne.jp/~feadoma/

人気blogランキングへ

むぎたん
(銀座) 銀座ど真ん中のロケーションですが、お値段はバジェット価格。若手サラリーマンの気軽な飲み会に使えるお店、という感じでしょうか。店名になっている麦とろ・牛タン以外にも夜は豊富なおつまみメニューで、仕入れがよいのか野菜もお魚もこのお値段とは思えないおいしさです。飲み放題にすれば5千円、アラカルトでいってもまあそんなもん(飲まなければもっと安いですが)。

http://www.mugitan.co.jp/mugitan/index.html


岩佐寿し
(築地) 場内のお寿司やさん。波除神社側の入り口をはいって右手すぐの並びにあります。中卸のお店という看板を掲げ、綺麗で入りやすい店内、ちらし寿司や丼も置いてある、親しみやすいサービスと若い客層をひきつける店。おまかせ3600円か、ここにきたらやっぱり貝づくし3300円か…というところが定番でしょうが、他にも上、特上といういろいろなランク付けのメニュー。気軽にはいれるお店ですね。私の好みとしては、もう少しシャリに気合が欲しかったというところ。

http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/iwasasusi/


フレンチ・キッチン
(六本木) グランドハイアットのフレンチ。適度にモダン、適度にオーソドックスで、過不足のないお料理が出てきます。お値段はそれなりですが、こんな個室もあって、いろいろ使えそう。グランドハイアット自体が雰囲気の良いホテルなので、トータルの満足度は高いです。ワイン次第ですが、1.5-2万円+でしょうか。

http://www.grandhyatttokyo.com/cuisine/frkitchen.htm



ゴードン・ラムゼイ
(汐留) コンラッドのフレンチ。ネットでは賛否両論渦巻くお店のようですが、行ってみての感想は、「高い」。最初のアミューズからかなりモダンな感じで、お料理は決して悪くないのですが、ワインリストも含め割高感は否めません。この値段の割にはスタッフ・サービスがチープ。でも、天井も高く、盛り付けも綺麗で、ちょっと日本ぽくない感じがあり(コンラッドだからというのではないのですが、アジアの高級ホテルのメインダイニングを思い出しました)予算に余裕があればいってみてもよいのではないでしょうか。

http://www.conradhotels.jp/property/1201_Restaurant.jsp?hid=11315279&vid=11315320


影丸
(銀座) ラーメン屋さんのご紹介。銀座でラーメンというのは意外と難しかったのですが、最近お店が増えているような気が。影丸は、しっかりした麺が特徴。塩ラーメン、つけ麺など、スープもおいしいのですがなんといってもここは麺。固めの注文もできます。

http://www.chuoku-town.com/map/ch039315/25000


龍寿司
(築地) 場内のお寿司やさん。波除神社側の入り口をはいって右手すぐの並びにあります。どんぶりなどはやらず、オーソドックスなお寿司やさんで、ネタはぴかいち。3150円の蘭セットにもおいしいですが、いろいろ相談してお好みでも。お寿司を握る手際もよくて、酢飯ははっきり酢の効いた江戸前です。行列になっていることも多いですが、このクオリティ対比では列は短い方。

るるぶのページ
http://www.rurubu.com/Article/Article.asp?ArticleType=Domestic&ArticleEditType=Edit&ArticleTilte=20041115


エル・セルド
(銀座) 豚をメインにしたスペイン料理。でも築地直送リストなんていうのもあり、魚介・野菜も充実したお店。ワインは4-5千円台もあり、気軽に行けます。とはいえ、CPもよく食べ物もおいしいとあっては…混んでます。予約必須ですね。カジュアルなお店雰囲気で、気の置けないお友達との会食に向いています。イベリコ豚ハムは…是非。

お店の許可をとったサイトは見つかりませんでした。


マッシュルーム
(恵比寿) きのこ。そしてワイン。お店の名前通りきのこ料理(見たことも無い天然きのこの数々…)がスペシャリテですが、それ以外のメニューも。ワインはリーズナブル、きのこはおいしい、デザートも絶品ということの無いお店。サービスもフレンドリーで丁寧。1万円+であとはワイン次第でしょうか。ワインリストもブルゴーニュを中心にオーソドックスなよい銘柄が並んでいます。きのこづくしコースは気合の品々が出てくる食べ甲斐のあるものですが、量がかなりしっかり目なので女性は要注意。

ぐるなびのページ
http://r.gnavi.co.jp/g141200/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。