酔生夢死
お酒も好きな筆者の食べ歩き・飲み歩きのリスト。


プロフィール

はりねずみ

  • Author:はりねずみ
  • 飲み・食べ歩き。量(飲食共に)に限りが出てきたので、クオリティを追求することを心がけています。
    文中にある飲み量の目安は、ビール1杯+日本酒3合[ワインなら半本、焼酎・泡盛はロック3-4杯]+αでしょうか。



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


刀削麺園
(東銀座)刀で削るひらひらの麺を辛いスープで食べる(辛くないスープもありますが)刀削麺(とうしょうめん)。最近お店が増えていますが、こちらはわりと最近のオープンで、辛めのスープも辛すぎず、麺以外のメニューもかなり本場チックでおいしい。コースも3000円からあるようで、カジュアルな宴会に使えます。内装は、毛沢東時代の新聞や近衛兵バッチなんかを飾ってあり、モダンレトロの感覚なんでしょうか(しかし時代は変わったものですね)。

ライブドアグルメのページ
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/315435.html
スポンサーサイト

TY Harbor
(天王洲)地ビールのブリューワリ。お料理は無国籍チックなアメリカンで、川を眺めながらおいしいビールを飲めます。ビールは、本格的に個性のある各種で、本日のお勧めもあります。エール系は、フレッシュな分とてもおいしいです。ワインリストはカリフォルニアを中心になかなかの充実ぶり。ウォーターフロントのアメリカの大都市にあるようなお洒落目のレストラン、ですね。

レストランのページ
http://www.tyharborbrewing.co.jp/home/restaurants/tyh.html

ヴィラモウラ
(銀座)ポルトガル料理屋さん。日本では馴染みのない感もありますが、シーフードが多くてちょっとイタリアンに似てはいますが、日本人にはより合うお料理かもしれません。このお店は特に、コースにもはいっているカタプラーナ(お鍋)の最後にごはんをいれてリゾットをつくってくれるので、いっそう親しみが。チーズのパン(ポンデケージョ)は最近普通のパン屋さんにも売っていることがありますが、レストランの出来立てはおいしいですね。ちょっと変わったメニューも安心して頼めるお店です。コースもお買い得。ワイン、マデイラ、ポートと飲み物も充実していて、どの位飲むかでご予算は6-8千円ぐらいのレンジでしょうか(高いワインもありますが)。

お店のページ


つけそば屋たかまる
(門前仲町)夜中すぎまでやっているちゃんとしたお蕎麦屋さん。深夜にちょっと食べたいんだけどラーメンじゃカロリーが…と思ったらここ。天ぷらもぱりぱり揚げたてを出してくれます。看板メニューは鴨つけそば。量もいろいろ頼めます。普通に温かいおそば、「つけ」スタイルではない冷たいおそば(50円増し)も。

ライブドアグルメのページ
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/311431.html

Ball Toungue
(木場)バスケット・ゴールが内装にあるこだわりのお店。手作りアメリカンです。フィラデルフィアに住んだことのある人には涙ものの「フィリーズチーズステーキ」や、ごつごつ本格派のチリコンカルネ。フュージョンなタコライスもあり、入れ替えのあるビールの銘柄とあわせて、一人3-5千円で十分飲み食いできます。アメリカを懐かしみましょう。

お店のブログ
http://balltongue.blog35.fc2.com/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。